記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/15 3月例会・第2エリア合同公式訪問例会を開催しました。

久しぶりのブログ更新、大変失礼します。
 
3月15日に、今治青年会議所の3月例会を松山青年会議所さんと合同で開催いたしました。
 
年度末でもあり、また開始時刻が通常よりも早いという事も重なり、残念ながら出席率は平均よりも低い結果となりましたが、大変充実した例会を開催する事ができました。
 
入念な準備・設営をしていただいた松山青年会議所の皆さん、本当にありがとうございました。
そして、当日は早くから松山に集合して準備をしてもらった丹下委員長率いる総務例会委員会の皆さん、どうもありがとうございました!
 

 
まずは松山JC岡田理事長の気合の入ったご挨拶の後で、私も今治JCを代表して理事長挨拶をさせていただきました。
 
その後、愛媛ブロックの白石会長からのご挨拶、そして愛媛ブロックの各委員長さんも今年度の意気込みを発表していただきました。
 
そして今回の例会行事に移り、防災についての講習とグループワークをしました。
 


 
AEDの正しい使い方の講習を受け、さらにいざという時に限られたツールを活用してどのように色んな状況を対処するかというグループワークを行いました。
松山JCさん、愛媛ブロックの役員の皆さんと同じテーブルで議論を重ね、個性や価値観の共有ができたのも、非常に有意義な時間となりました。
 
いつ発生するか分からない、南海トラフ地震。
まさかの時に備えをすることで、災害発生時の初動が大きく変わってきます。
地域に必要とされる青年経済人として、またそれ以前に社会人として、一家の大黒柱として、緊急時の心の備えは必要だと改めて感じさせられた充実した時間でした。
 
今回の例会に参加されたメンバーの皆さんは、ぜひ他のメンバーや会社・家庭などにも積極的に広めていただけたら嬉しいです。
 
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。